13メタニウムのハンドル&ドラグを交換!

13メタニウムのハンドルをAvail製のものに交換しました。

ハンドルの直径を大きくすることでパワーアップ&ドレスアップ!

更にスタードラグやメカニカルブレーキも交換してカラーを赤と黒で統一しました。

13メタニウムのハンドル&ドラグを交換!

13メタニウム Availカスタム

  • 新型オフセットハンドル STi(HD-OF-13MT-A-90 BLK)
  • スタードラグ SD-MT13-A(レッド)
  • メカニカルブレーキノブ MT13(スーペリア レッド)
  • ハンドルナット M7(レッド)

今回カスタマイズするのは13メタニウム HG(ハイギア)のモデル、純正ハンドルは84mmのためそこそこ巻き重りがあります。

13メタニウムはギア比がノーマルとHGは84mm、XGだけ96mmです。

HGはなぜかノーマルと同じハンドルの長さなので、ノーマルとXGの中間を取って90mmのハンドルを選びました。

90mmに替えることで引き抵抗が大きいルアーや重量のあるテキサスでも、巻心地が随分軽くスムーズになり、投げて巻くという動作がよりやりやすくなります。

ハンドル・ドラグを交換する手順

ハンドル取り外し

ハンドル取り外し

ナットを回してハンドルとドラグを本体から外します。

ハンドルノブを交換

ハンドルノブ交換

純正ハンドルのノブを取り外してAvailのハンドルに移植します。

スタードラグにグリス塗り

スタードラグ

スタードラグのクリッピングピンの部分に少しだけグリスを塗ります。

完成

13メタニウム Availカスタム

全てのパーツを交換しました。

赤と黒で統一したので見た目もなかなかかっこいいです。

最後に

ハンドルを交換する理由はハンドルの直径を大きくすること、ハンドル側を軽くすること、ドレスアップが主な目的です。

ハンドルが少し大きく軽くなるだけでリールがパワーアップしたような感じがしました!

リールの性能を更に引き出し、自分なりに使いやすくしたい場合はお勧めできるカスタマイズです。

コメントを閉じる2

コメント一覧

  • バルコマン より:

    ドレスアップいいですねぇ(*≧∀≦*)

    ウチもハンドル変えたいけどお金が…(;つД`)

    しかも自分ではよぉしません(;^_^A

    また変更したらアップしてくださいね(⌒∇⌒)ノ””

    • 管理人 より:

      >バルコマンさん
      ハンドルを変えるのは簡単ですよ♪
      今回の変更は自己満足に近いです(笑)
      また何かありましたら随時アップしていきます(^^)

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です