ブラックバス

2020年3月の釣行まとめ

遅ればせながら3月分の釣行をまとめて記事にしておきたいと思います。

3月の週末は雨天釣行が多い日となりましたが、暖冬のおかげで早々にフローター開幕できる気温となり、3月初旬から様々な野池に浮かんでいました。

2020年3月の釣行まとめ

【2020年3月7日】ザリガニそっくり、DRTフィンクで釣れた!

DRT フィンク

ブラックバス

DRTから発売されていたフィンクを購入したので早春の野池で使ってみました。

形が特殊なのでリグに迷ったけど、丸いシンカーのジカリグを自作し、50アップを仕留めることに成功!

他にも40アップを3本釣り、3月初旬から一気に釣れ始めた印象でした。

たまたま場所が良かったかもしれませんが、やはり暖冬後の春は釣れ始めるのも早いですね。

【2020年3月15日】野池で55アップのモンスター出現!

デジタルスケール

ブラックバス

この日はとある野池が気になり久々に訪れてみました。

デカバスの実績が高い野池なので、この池もそろそろ釣れるはず…と思ってやってみたら2,550gの55アップ!

半日粘ってこの1本しか釣れませんでしたけど、チャターを投げ続けた甲斐がありました。

【2020年3月19日】20メタニウムのインプレ釣行で45アップ!

20メタニウム

ブラックバス

予約していた20メタニウムを釣具店で受け取り早く使いたい!

ということで、有給消化の名目で平日釣行に行くことにしました。

20メタニウムの使用感を確かめつつ、池の様子を見ながら釣り進んでいくとあっさり釣れた。

他の場所も何箇所か回ったけど不発に終わり、シャローではスポーニングのバスが所々で見られるような状況でした。

スポーニング

最後に…

3月は野池によって春が早い場所もあればまだ冬というところもあったり…

全体的にクリアアップしている野池が多く、釣れている場所は濁りが効いているところが多い印象でした。

それでも50アップを2本釣ることができ40アップも良く釣れたので、まずまず春爆に当たることができたと思います。

4月はコロナで大変ですが、釣りは3密に当てはまらないので孤独釣行なら問題ないはず…

引き続き様子を見ながら釣りを楽しみたいと思います。

コメントを閉じる0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です