フェアリーノヴァ2

ラシカル「フェアリーノヴァ2」レビュー!釣りの防寒対策としておすすめの万能ジャケット!

ラシカルのフェアリーノヴァ2を使ってきましたのでレビューします。

寒い時期に釣りする上で必要なのが防寒対策。何枚も着込んで動きにくかったり、寒さで心が折れそうになったり、せっかくの釣りも楽しめなくなってしまいますよね。

そんな悩みを解消してくれるのが「フェアリーノヴァ2」というジャケットになります。

一般的な防寒着より軽く薄く動きやすい、それでいて発熱機能によって大変暖かく、釣り合わず様々なシーンで大活躍してくれます。

この記事では、釣りの防寒対策としてフェアリーノヴァ2が気になっている方に向けてお届けできればと思いますので、是非参考にしてみてください。

※この記事は販売元であるラシカル様より商品をご提供いただき作成しています。

フェアリーノヴァ2のレビュー

-196度、NASA使用断熱材×発熱テクノロジー、薄くて軽い万能ジャケット「フェアリーノヴァ2」

キャストの妨げにならない軽さと動きやすさ

フェアリーノヴァ2

冬の釣りで何が辛いかって「寒さ」はもちろんですが、重ね着したときのゴワゴワ感や動きにくさですね。

特にルアーフィッシングなどアクティブな釣りでは寒さを防ぐと同時に動きやすさにも気を配る必要があります。

フェアリーノヴァ2は宇宙服にも使われているヒートエーテルという厚さわずか1mmの断熱材を使用されていて、ゴワゴワ感をほとんど感じることなく、驚くほど軽く動きやすいジャケットでした。

ただ、生地はストレッチ性がありませんので、小さめのサイズを選ぶと動きにくく感じるかもしれません。

筆者は身長173cmの痩型体型、MとLで迷いましたが、インナーにセーターやシャツを着込む前提で大きめのLを選んだのが正解でした。

4段階の温度調整機能ですぐに温まる

フェアリーノヴァ2

フェアリーノヴァ2には4段階で調整できる発熱機能が備わっています。

電源入れるとすぐに温まり始めて約1分程度で背中がポカポカになります。

電熱ジャケットは始めて使用しましたけど、まるで背中にカイロを張っているような暖かさです!

また、生地はほぼ風を通さず保温効果があり、一度温まるとジャケットの中全体が暖かく熱を外に逃しにくいです。

さすがに真冬の極寒では暖かいとまではいきませんが、秋や早春の肌寒い季節では十分温かく、細かく温度調整できるので外気温に柔軟に対応できます。

大容量モバイルバッテリーなら長時間持つ

フェアリーノヴァ2

発熱機能付きのジャケットで気になるのがバッテリーの持ち時間ですね。

公式の説明では10,000mAh容量の場合、38度で最大約16時間使用可能とのことです。

今回は「Anker PowerCore 10000 PD Redux 25W」のモバイルバッテリーを使い、最大温度の53度でどれくらい持つのか実釣で試したところ約5時間という結果でした。

最大温度では半日も持ちませんでしたが、38度では一日持つので思ったよりも長く使えます。

そもそも釣りの場合そこまで長時間使用しないですし、一度温まれば素材の効果でしばらく暖かさをキープできます。

朝晩の気温が低い時間帯だけ53度、日中は38度または電源を付けないといった使い分けをするとバッテリーを節約できそうですね。

撥水機能で少々の雨でも安心

フェアリーノヴァ2

ダイワやシマノの防寒ジャケットでは撥水機能が当たり前となっていますが、発熱機能付き且つ撥水機能があるのはとても重宝します。

完全防水ではないですけど、水に触れることが多い釣りの用途では大きなアドバンテージになるでしょう。

また、20回洗っても撥水効果は持続するらしく、洗濯機でも洗えます。

しかもUSB端子やボタンも丸ごと洗濯可能で、面倒な取り外しもなく洗濯機に放り込むだけでOKなのは楽ですね。

釣りに行って帰った後は疲れて何かと億劫になりますので、すぐに洗濯機で洗えるのは助かります。

ただモバイルバッテリーをポケットに入れたまま洗濯しないよう気を付けるのと、何十回も洗濯してヒーターが壊れないか心配ですが、そこまで頻繁に洗濯するものではないので何とかなりそうです。

-196度、NASA使用断熱材×発熱テクノロジー、薄くて軽い万能ジャケット「フェアリーノヴァ2」

フェアリーノヴァ2の概要

フェアリーノヴァ2

「フェアリーノヴァ ver.2」は、2020年冬にリリースし、多くの方から好評いただいた「フェアリーノヴァ」の、バージョンアップ版です。

NASAが宇宙服で使う断熱素材を独自加工した素材を配合し、薄い生地でありながら、防寒性、デザイン性、耐久性のすべてを高い次元で満たす高機能ジャケットです。

薄くて軽い素材であるにも関わらず、氷点下からも身を守ってくれます。薄さ1mmのHeat Ether™(ヒートエーテル)は防寒性が高く、着用時もゴアゴアしません。

出典:Rasical|フェアリーノヴァ2

スペック・仕様

フェアリーノヴァ2

商品名 フェアリーノヴァ2
素材 表生地:ポリエステル100%
詰め物:HeatEther®
裏地:ポリエステル100%
表面生地
耐水圧10,000mm以上(実際検査値55,318mm)
透湿性10,000g/㎡/24h以上(実際検査値39,192g/㎡/24h)
耐久撥水20洗
カラー ブラック、ネイビー
バリエーション メンズ S、M、L、2L、3L
レディース S、M、L、2L
重量 メンズSサイズ約555g
レディースSサイズ約495g

モバイルバッテリーについて

フェアリーノヴァ2にはモバイルバッテリーは付属されていません。

モバイルバッテリーを自分で用意してUSB端子に接続するだけでヒート機能を使うことができます。

また、USB Type-Cは対応しておらず、5000mAh以上、5V/2Aのものを推奨されています。

市販モバイルバッテリーなら大体OKだと思いますが、フェアリーノヴァ2は過電流防止機能があり出力2.6Aを超えると作動しないとのことですので、念のためモバイルバッテリーのスペックも確認しておくと良いでしょう。

使って気になったところ

次にフェアリーノヴァ2を実際に使ってみて気になったポイントをご紹介していきます。

  • サイズ選びに悩む
  • デザインがシンプル
  • ファスナーが硬くて上げ下げが少し大変
  • フードが薄く風で脱げやすい

サイズ選びに悩む

フェアリーノヴァ2

公式サイトに細かくサイズが記載されていますので分かりやすいかと思いますが、高価なものなのでなるべく失敗したくないですよね。

筆者の場合は身長173cmの痩型体型でLを選びました。

実際に着るとLは少し大きいかな?と思いましたけど、インナーに着込むとちょうど良いサイズ感でしたので、着込む前提なら一回り大きいものを選んでも良いかと思います。

デザインがシンプル

フェアリーノヴァ2

続いてデザインはシンプルで何にでも合わせられますがオシャレではありません。

機能性重視ってやつですね。

シマノとダイワで言えばシマノっぽい雰囲気の落ち着いたデザインで個人的に気に入っています!

ファスナーが硬くて上げ下げが少し大変

フェアリーノヴァ2

フェアリーノヴァ2は全て止水ファスナーのため上げ下ろしが少し硬いです。

止水ファスナーは基本硬いのでこれに限ったことではないですが、頻繁に開け閉めするときは少し面倒ですね…

ですが防水と保温という安心感があり、ポケットは5つもあるので機能性は十分です。

フードが薄く風で脱げやすい

フェアリーノヴァ2

フェアリーノヴァ2のフードは収納できる変わりに生地が薄くペラペラです。

体は暖かいのに頭は寒いという現象が起こり、本当に寒い日はフードは使わずに防寒帽子とネックウォーマーを兼用した方が暖かかったです。

また、正面から強い風が吹くとフードが脱げて固定することができませんでした。

釣り専用の防寒着はフードも分厚く首元でしっかり固定できるタイプが多いので風でフードが脱げることはありませんが、パーカーとして使うことも考慮すると仕方ないのかなと思っています。

フェアリーノヴァ2はこんな人におすすめ

フェアリーノヴァ2

  • 軽くて動きやすいジャケットが欲しい
  • 発熱機能や撥水機能も欲しい
  • デザインはシンプルでいい
  • 日々の手入れは少ないほうがいい

フェアリーノヴァ2は「軽くて動きやすい着心地かつ発熱機能や撥水機能も欲しい人」におすすめです。

軽くて動きやすい素材加えて発熱機能や撥水機能も搭載されたものは少なく、釣り、キャンプ、バイク等、アウトドアをする人の要望に応えた機能てんこ盛りのジャケットです。

デザインもシンプルでズボンとも合わせやすく、洗濯可能なので手入れも楽です。

まとめ

今回はフェアリーノヴァ2についてレビューしました。

最後に結論をお伝えしますと、この1着あれば秋〜冬〜春の釣りは大体快適に過ごすことができます。

真冬の極寒の釣りではちょっとキツく、もっと分厚い生地のジャケットが欲しくなりますが、そんな寒い日に釣りに行く事は少ないので、短時間釣行やそれほど寒くない時向けのジャケットですね。

フェアリーノヴァ2を検討されている方がいましたら、この記事を参考にしてみてください。

-196度、NASA使用断熱材×発熱テクノロジー、薄くて軽い万能ジャケット「フェアリーノヴァ2」

コメントを閉じる0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です