MC SQUARED リール専用設計 オイル・ベアリング

MC SQUARED「オイル・ベアリング」インプレ!業界初リール専用設計ベアリングを使ってみた!

MC SQUAREDのオイルとベアリングをインプレします。

業界初のリール専用設計ベアリングということで注目を集めているMC SQUARED(エムシースクエアド)。

近年はグリッチオイル匠ベアリングなど各社から様々な製品が発売されていますが、MC SQUAREDは「リール専用設計」ということで気になっている方も多いのではないでしょうか?

今回はセラミックベアリングとオイル(ニュートリノ)を購入して、数ヶ月使い続けてみましたのでその使用感を書いていきたいと思います。

MC SQUAREDを検討されている方がいましたら是非参考にしてみてください。

MC SQUAREDオイル・ベアリングのインプレ

圧倒的な飛距離と伸びを体感できる

MC SQUARED オイル・ベアリング

MC SQUAREDのベアリングとオイルを入れて感じたことは、スプールの回転フィールがスムーズになり飛距離が確実に伸びます。

今まで使っていたかっ飛びチューニングキットも良く飛ぶと感じましたが、MC SQUAREDは劇的に変わります。

言葉では言い表し難いですが、キャスト時の回転の立ち上がりが良くなり、後半は失速しにくく抜けていくようなフィーリングが体感できました。

軽い力でよく飛ぶのでピッチングやショートキャストもやりやすく、ロングキャストで初めてこのベアリングとオイルの凄さが分かります。

ベイトタックル

デメリットとしては、回転が良過ぎてバックラッシュしたりキャストの力加減が難しくなります。

今回は20メタニウムに入れてますけど、外部ダイヤルを3→4に上げないとバックラッシュしてしまい、リールが凄くピーキーになった感じがしました。

飛距離も思ったより飛ぶので狙った場所を行き過ぎてしまい少し慣れが必要です。

精密なベアリングに持続性が高いオイル

MC SQUARED リール専用設計ベアリング

キャストフィールや飛距離以外に、このベアリングは回転のブレが少なく非常に精密です。

さすがリール専用設計ということもあり、ベアリングのガタ付きが抑えられていて納得できるクオリティーです。

他メーカーのベアリングは当たり外れがあるので、このクオリティーなら安心して複数導入できる気がしました。

また、ベアリングの精度の高さに加えて、オイルがベアリングに絡みついてしっかり保護している感覚が伝わってきます。

一度注油すると何ヶ月も滑らかな回転が続いて持続性も高そうでした。

今回はオールラウンドに使えるニュートリノを選びましたけど、フォトンやヒッグスならまた違った使用感になるかもしれません。

純正ベアリングよりもノイズが大きい

MC SQUARED ハイスペックオイル

もう一つ気になった点は、回転ノイズが若干大きい気がします。

ショートキャストではあまり気にならないものの、フルキャストした時はセラミックベアリング特有の甲高い音が鳴ります。

ステンレスベアリングもラインナップされているので、気になる人はそちらを選んだ方が良いかもしれません。

色々書きましたが、MC SQUAREDのベアリングとオイルは想像以上の性能でした。

リールの飛距離を伸ばしたい方やキャストフィーリングを良くしたい方は導入する価値はあると思います。

MC SQUAREDの種類

ハイスペックオイル

MC SQUARED ハイスペックオイル
出典:MC SQUARED 販売サイト

品名 粘度 容量 定価
HIGGS(ヒッグス) 透明 10ml 3,080円(税込)
NEUTRINO(ニュートリノ) 10ml 3,080円(税込)
PHOTON(フォトン) 10ml 3,080円(税込)

ハイスペックオイルは、製造業で必須の高級オイルを釣り専用に厳選配合して作られたオイルです。

最適な添加剤が使用され、リールとの相性を考えて全て自社製造されています。

浸透性・耐摩耗性・防錆・耐熱は高基準となっており、空気に触れても酸化しにくく、長期間放置しても変色しにくいのが特徴です。

種類はヒッグス・ニュートリノ・フォトンの3つから用途に合わせた粘度を選ぶことができます。

リール専用設計ベアリング

MC SQUARED リール専用設計ベアリング
出典:MC SQUARED 公式サイト

品名 入数 定価
1030:1030 CERAMIC BEARING 2 4,620円(税込)
1030:1150 CERAMIC BEARING 2 4,620円(税込)
1150:1150 CERAMIC BEARING 2 4,620円(税込)
740:740 CERAMIC BEARING 2 2,145円(税込)
1030:1030 CERAMIC DOUBLE BALL BEARING 不明 不明
1030:1150 CERAMIC DOUBLE BALL BEARING 不明 不明
1030:1030 STAINLESS STEEL BEARING 2 2,970円(税込)
1030:1150 STAINLESS STEEL BEARING 2 2,970円(税込)
740×2 STAINLESS STEEL BEARING 2 1,815円(税込)
740×4 STAINLESS STEEL BEARING 4 3,630円(税込)

リール専用設計ベアリングは以下の3つから選ぶことができます。

  • セラミックベアリング
  • セラミックダブルボールベアリング
  • ステンレスベアリング

1030や1150といったシマノ・ダイワ・アブの各種リールに適合するサイズが用意されており、近年話題のダブルボールベアリングまでラインナップされています。

世界最高峰の研磨技術によって研磨され、釣りでの負荷や回転数などを計算&数値化し、リールの為だけに作られた専用ベアリングです。

セラミックベアリングは、初動の軽さが格段に上がり、飛距離が伸びてキャストエリアを拡大できるベアリングです。

ステンレスベアリングは、初動の軽さはセラミックベアリングに少し劣りますが、高い防錆性と耐久性を持ち合わせており、ビッグベイトなどパワフルな釣りに向いています。

ハイスペックオイルの用途と選び方

MC SQUARED ハイスペックオイル

ハイスペックオイルは3つの色があり「どれを選んだら良いのか分からない」という方も多いと思います。

そこで、どのオイルがどんな用途に最適なのか表を作ってみました。

オイル名 用途 説明
HIGGS ヒッグス
HIGGS(低粘度)
ライトゲーム全般 バスフィッシングにおけるベイトフィネス、ライトリグ全般、海ではアジングなどのライトゲーム全般にオススメ!
NEUTRINO ニュートリノ
NEUTRINO(中粘度)
バーサタイル 淡水から海まで、幅広い釣りに対応、バス釣り、ライトリグからビッグベイトまで、アジング、エギング、シーバス、あらゆるオフショアゲームまで対応!
PHOTON フォトン
PHOTON(高粘度)
ビッグゲーム全般 バスフィッシングにおけるビッグベイト、マグナムベイト全般、海ではシーバスから大型回遊魚などの釣りに対応!

低粘度のヒッグスはライトゲーム、中粘度のニュートリノはバーサタイル、高粘度のフォトンはビッグゲームとなっていて、いずれも淡水と海水に対応しています。

色はグリッチオイルと間違いやすいですが、青色のニュートリノがグリッチオイルの「タンブルウィード」に近い位置付けですね。

とりあえず最初の1本として選ぶなら幅広く対応できるニュートリノがおすすめです。

また、MC SQUAREDはベアリングに特化したオイルですので、グリッチオイルのようにウォームシャフトやメインギアに使える種類はありません。

まとめ

MC SQUARED ハイスペックオイル

今回はMC SQUAREDのオイルとベアリングについてインプレしました。

業界初のリール専用設計ベアリングとオイルだけあって、今まで使ったベアリングとオイルの中では最も効果が実感できる製品でした。

価格が高いのがネックですが、ベアリングだけ導入するのもありですし、オイルだけでも十分効果が見込めます。

お手持ちのリールの飛距離アップやスペックアップを検討している人には最適な選択になるのではないでしょうか。

MC SQUAREDを検討されている方がいましたら、この記事を参考にリールメンテナンスにチャレンジしてみてください。

コメントを閉じる0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。