ポイズンアルティマ 163MH

ポイズンアルティマ「163MH」インプレ!ジグ&テキサスに特化したショートロッド!

ポイズンアルティマ163MHを購入して早くも5ヶ月以上使いましたので、インプレ&レビューしたいと思います。

6ft3inchというショートレングスの特殊なモデルですが、ジグやテキサス向けとしては最高のロッドでした!

ポイズンアルティマ163MHを購入した経緯

20メタニウム ポイズンアルティマ

このモデルを選んだ理由は、フローターやボートで使用することを前提に、取り回しの良いショートレングスでMHパワー以上でジグも巻物も何でも使えるロッドが欲しかったからです。

グロリアス、アルティマ、アドレナ、バンタムでは短いロッドは少なく、最近はロングロッドが多くなっているのですが、唯一目に付いたのがアルティマの163MHでした。

163MHはアルティマだけのモデルでしたので、価格に悩みながらも購入を決断!

岡山の某釣具店に置いてあったので実際に触ってみて、日々貯めた割引券を使い切り購入しました。

ポイズンアルティマ163MHのスペック

ポイズンアルティマ 163MH

品番 全長(m) 継数(本) 仕舞寸法(cm) 自重(g) 先径(mm) 適合ルアー(g) 適合ライン(lb) グリップ長(mm) テーパー カーボン含有率(%) 本体価格
163MH 1.91 1 191.0 85 1.9 10~30 10~20 220 RF 99.4 75,000円
  • スパイラルX・ハイパワーX
  • カーボンモノコックグリップ
  • パーフェクションシートCI4+
  • パーフェクションシートXT

発売日:2017年4月発売

ポイズンアルティマ163MHのインプレ・レビュー!

デザインや外観

ポイズンアルティマ 163MH

まず持った感じ第一印象としては恐ろしく軽いです。

それもそのはず、自重わずか85gしかなくMHパワーがありながらスピニングロッド並の重さです。

ポイズンアルティマ 163MH

グリップエンドはグロリアスとほぼ同じで型番が印刷されています。

カーボンモノコックにはジャッカルのマークが印刷されています。

このロッドを決断した決め手

ジグ・テキサス用のロッドでありながらテーパーがレギュラーファースト(RF)だったことと、ショートレングスでフットボールジグに特化したロッドということが大きな決め手です。

ジグ用のロッドといえば基本的にテーパーがファーストテーパー(F)のロッドが多いのですが、Fでは巻物がやり辛くなってしまいます。

163MHはジグ用のロッドでありながらRFで巻物にも対応できバーサタイルに使えるテーパーを兼ね備えている、しかもミディアム以上のパワーでショートレングス、まさに163MHはストライクゾーンでした。

このロッドを使って感じたこと

フットボールジグもチャターなど普段僕が良く使うルアーはこの163MHだけで完結してしまいます。

感覚的にはポイズングロリアス1610Mのショート版に近い感じだろうか。

MHパワーはフットボールジグには一番いい硬さですが、チャターの3/8では少し硬く感じてしまいます。個人的に少し硬めのロッドの方が好きなので、慣れてしまえば3/8程度のルアーでも全然問題ありませんでした。

6フィート3インチという長さはおかっぱりでは短く感じましたが、フローターやボートではちょうど良く、キャスト精度が上がり非常にラクになった気がします。

スローな移動速度でピンポイントを細かく刻んでいくような釣りに非常にマッチしたロッドです。

高感度だけどしっかり曲がるロッド

このロッドを使ってみて感じたことは、全体的に棒のようでシャープな操作感、穂先は他のMHのロッドと比べると同等か少し柔らかいくらい。

アクションを加えたりバイトを誘う時は高感度で凄くハリがあるように感じるけど、いざ魚をかけるとしっかり曲がる、そんな2つの特性を持つ不思議なロッドです。

ロッドのティップ・ベリー・バットに別のカーボンを使うことで、ロッドにかかる力によってカーボンを使い分け、感度と粘りを実現できているのだろう。

感度は大袈裟かもしれませんが、石なのか木なのかウィードなのか、障害物に当たった瞬間にロッドに伝わってくる感覚は、それが何なのか手に取るように分かってしまいます。

まとめ

ポイズンアルティマ 163MH

アルティマ、グロリアス、アドレナと一通り使ってきて、もはやアルティマやグロリアスを使っていると他のロッドは使えなくなってしまうほど凄いロッドで、感度の違いは一目瞭然。

アルティマとグロリアスは製法や技術などはほぼ一緒ですが、アルティマはその時代のその釣りに更に特化したロッドという印象でした。

アルティマとグロリアスの価格差を考えるとアルティマを選択する価値があるのかどうか、グロリアスに163MHがあったら選んでいたかもしれませんが、このロッドの特性を考えるとアルティマだから163MHが作れたのだろうと思いました。

コメントを閉じる2

コメント一覧

  • バルコマン より:

    お金持ちぃ(*≧∀≦*)
    ウチにはそんなに高価なロッドは無理ですわぁ

    でも、いいんでしょうね

    今度、投げさせてな(^o^;)

    • 管理人 より:

      >バルコマンさん
      ついにアルティマにも手を出してしまいました(^^)
      折らないように大切に使っていきます!
      凄くいいロッドなので今度是非投げてみてください!

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です