22ステラ

シマノ新製品「22ステラ」最高峰スピニングリールがフルモデルチェンジ!

シマノの最高峰スピニングリール「ステラ」がフルモデルチェンジされます。

ステラは4年周期でモデルチェンジを繰り返しており、2022年に登場すると噂されていましたが、ついにその姿が明らかになりました。

ミレニアムステラに搭載されていた密巻き機能が復活し、大幅に進化を遂げて登場します!

この記事では、新しくなったステラの特徴やスペックを解説していこうと思います。

超密巻き機能を搭載した「22ステラ」間もなくデビュー!

22ステラ
出典:SHIMANO TV公式チャンネル

シマノのYouTubeチャンネルに22ステラの動画が公開されました。

デザインは18モデルより若干色が濃くなったガンメタカラーです。

スプールに施されたブランキングが変更されており、一見ヴァンキッシュと似た外観です。

デザインは賛否両論あると思いますが、18ステラよりもシンプルでかっこよくなっていますね!

機能面では「インフィニティループ」という“超”密巻き機能を搭載し、他にも「インフィニティクロス」「インフィニティドライブ」「アンチツイストフィン」など、最先端技術が詰め込まれています。

22ステラのスペック・発売日・価格

22ステラ
出典:シマノ|ステラ

品番 ギア比 実用ドラグ力
(Kg)
最大ドラグ力
(Kg)
自重
(g)
スプール 径(mm)/
ストローク(mm)
糸巻量ナイロン
(号-m)
糸巻量ナイロン
(lb-m)
糸巻量ナイロン
(mm-m)
糸巻量フロロ
(号-m)
糸巻量フロロ
(lb-m)
糸巻量PE
(号-m)
最大巻上長
(cm/ハンドル1回転)
ハンドル長さ
(mm)
ベアリング数
BB/ローラ―
本体価格
1000SSPG 4.4 2 3 165 40/13.5 2-115,2.5-100,3-70 2-90,2.5-80,3-65 0.3-140,0.4-100,0.6-80 55 35 12/1 85,400円
C2000S 5.1 2 3 170 43/13.5 3-125,4-100,5-75 0.14-145,0.16-105,0.18-80 3-110,4-85,5-65 0.6-150,0.8-110,1-80 69 40 12/1 86,600円
C2000SHG 6 2 3 170 43/13.5 3-125,4-100,5-75 0.14-145,0.16-105,0.18-80 3-110,4-85,5-65 0.6-150,0.8-110,1-80 81 45 12/1 86,600円
C2500S 5.1 2 3 175 44/13.5 5-110,6-95,8-70 0.16-150,0.18-120,0.20-95 4-130,5-100,6-80 0.6-200,0.8-150,1-120 70 45 12/1 86,600円
C2500SXG 6.3 2 3 175 44/13.5 5-110,6-95,8-70 0.16-150,0.18-120,0.20-95 4-130,5-100,6-80 0.6-200,0.8-150,1-120 87 45 12/1 86,600円
2500S 5.1 2.5 4 205 47/17 5-110,6-95,8-70 0.16-150,0.18-120,0.20-95 4-130,5-100,6-80 0.6-200,0.8-150,1-120 75 50 12/1 87,600円
2500SHG 5.8 2.5 4 205 47/17 5-110,6-95,8-70 0.16-150,0.18-120,0.20-95 4-130,5-100,6-80 0.6-200,0.8-150,1-120 86 55 12/1 87,600円
C3000SDH 5.1 6 9 220 47/17 5-110,6-95,8-70 0.16-150,0.18-120,0.20-95 4-130,5-100,6-80 0.6-200,0.8-150,1-120 75 45 14/1 89,900円
C3000SDHHG 5.8 6 9 220 47/17 5-110,6-95,8-70 0.16-150,0.18-120,0.20-95 4-130,5-100,6-80 0.6-200,0.8-150,1-120 86 45 14/1 89,900円
C3000MHG 5.8 6 9 210 47/17 1.5-165,1.7-150,2-130 8-130,10-110,12-85 0.25-125,0.30-85 8-110,10-90,12-80 1-190,1.2-150,1.5-120 86 55 12/1 87,600円
C3000XG 6.4 6 9 210 47/17 2.5-180,3-150,4-100 0.25-210,0.30-130,0.35-100 2.5-160,3-130,4-100 1-400,1.5-270,2-200 94 55 12/1 87,600円
3000MHG 5.7 6 9 235 47/17 1.5-165,1.7-150,2-130 8-130,10-110,12-85 0.25-125,0.30-85 8-110,10-90,12-80 1-190,1.2-150,1.5-120 84 55 12/1 88,800円
4000M 5.3 7 11 260 52/19 2.5-160,3-120,4-90 0.25-165,0.30-120,0.35-80 3-110,4-90,5-65 1.2-250,1.5-200,2-150 87 55 12/1 88,800円
4000MHG 5.7 7 11 260 52/19 2.5-160,3-120,4-90 0.25-165,0.30-120,0.35-80 3-110,4-90,5-65 1.2-250,1.5-200,2-150 93 55 12/1 88,800円
4000XG 6.2 7 11 260 52/19 3.5-170,4-150,5-125 0.30-180,0.35-130 3-190,4-145,5-115 1-490,1.5-320,2-240 101 57 12/1 88,800円
C5000XG 6.2 7 11 260 52/19 4-190,5-150,6-125 0.35-175,0.40-120 4-170,5-135,6-115 1.5-400,2-300,3-200 101 57 12/1 91,900円

22ステラは合計16機種、発売日は3月(1000SSPG:4月)となっています。

詳しい日付までは不明ですが、過去の流れから推測すると3月中旬から下旬頃にかけて店頭に並ぶのではないでしょうか。

定価は税抜で85,400円〜91,900円ですので、実売価格では7万〜8万後半になると思われます。

18モデルより約1万円ほど値上げされ、モデルによっては税込10万円の大台に突入したようですね…

購入を検討されている方は早めに資金を確保しておいた方が良さそうです。

22ステラの新機能と特徴

22ステラの大きな特徴としては…

  • インフィニティループ(スーパースローオシュレート)
  • インフィニティクロス
  • インフィニティドライブ
  • アンチツイストフィン
  • DURAクロス

この5つを搭載した点です。

今回の最大の売りは何と言っても「インフィニティループ」ではないだろうか。

インフィニティループ(スーパースローオシュレート)

インフィニティループ(スーパースローオシュレート)
出典:シマノ|ステラ

ミレニアムステラや01,04ステラに搭載されていたスーパースローオシュレートという密巻き機能がインフィニティループという名で復活します。

インフィニティループとは、上下に動くスプールがゆっくり動いて糸が”超”密に巻かれる仕組みのことです。

メリットはライン放出がスムーズなため飛距離とドラグ性能がアップしますが、デメリットはライントラブルが多くバックラッシュして放出されてしまったり、PEが食い込んでしまう現象が起こりやすくなります。

しかし、スプールエッジの角度を変更したり、ベールやラインローラーのアームを見直したことで、密巻きによって生じるライントラブルを大幅に軽減されています。

インフィニティクロス

インフィニティクロス
出典:シマノ|ステラ

インフィニティクロスはドライブギアとピニオンギアの噛み合う接地面積を分散にすることで、ギアにかかる負荷を軽減されています。

従来の18ステラと比べてギアの耐久性が約2倍もアップしているのだそう。

18ステラでもこれ以上ない巻き心地でしたので、インフィニティクロスによって更に巻き心地が良くなっているのは間違いないでしょう。

インフィニティドライブ

インフィニティドライブ
出典:シマノ|ステラ

ステラSWやツインパワーSWに採用されていたインフィニティドライブが22ステラにも搭載されます。

インフィニティドライブとはシマノ独自のギアシステムのことで、回転の抵抗を軽減したりギアの耐久性が上がってよりパワフルに巻ける、X-SHIPの進化系です。

ステラは様々な魚種を想定されていますので、特にソルトでの使用においては力強い巻き上げ力が必要となるため、このインフィニティドライブの搭載は非常に有利なものとなるでしょう。

アンチツイストフィン

アンチツイストフィン
出典:シマノ|ステラ

22ステラのラインローラーにはアンチツイストフィンが搭載されます。

この小さなフィンのおかげでたるんだ糸でも絡むことがなく、的確にラインローラーへ運びライントラブル防止につながります。

また密巻きによるデメリットを軽減する役割も担っているようです。

DURAクロス

DURAクロス
出典:シマノ|ステラ

DURAクロスとはドラグワッシャーの繊維の織り込み方を変えたことにより、滑らかかつ安定感のあるドラグを実現しています。

ステラのドラグ性能を好んで使っていた方も多いと思いますが、22ステラはドラグワッシャー素材の変更でドラグ性能に更なる磨きがかかりました。

スピニングリールでドラグは命とも言える部分ですので、ここまで手を加えてきたかと驚くばかりです。

また、旧モデルでも搭載されていた「マイクロモジュールギアII」「HAGANEギア」「HAGANEボディ」「Xシップ」「Xプロテクト」など従来の機能も引き続き搭載されています。

まとめ

18ステラから4年の歳月を経て、22ステラがついに登場します!

今回の22ステラは、飛距離・ドラグ性能・パワーを向上させた代わりにライントラブルを犠牲にした上級者向けのステラですね。

18ステラでも十分完成度が高かったので、既に所有している方は買い替えに悩む内容かもしれませんが、新型を待っていた方や最新技術を試したい方は間違いなく買いでしょう!

楽天では予約受付が開始されていますので、発売後すぐに使いたい方はご予約を忘れずに!

コメントを閉じる0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。