スライドキット(RV-INNO IN417)

アルミボートのカートップ用キャリアとスライドキットを取り付ける方法

アルミボートをカートップするため、車にinnoルーフキャリアとスライドキットを取り付けました。

実践してみると揃えるものが多く費用もかかりましたが、取り付けは簡単でしたので記事にまとめることにしました。

アルミボートをカートップしようと考えている方へ

  • どのようなキャリアを揃えたらいいのか知りたい。
  • スライドキットはあった方が良い?
  • 費用はいくらかかるんだろう?

この記事ではこのような疑問にお答えします。

これからカートップを考えている方は、参考にしていただければ幸いです。

アルミボートをカートップするキャリアはinno一択

鹿野川ダム

スバルのフォレスターにサウザージョンJW-11をカートップしています。

JW-11を購入する前はキャリアは何を揃えたらいいか全く分からなかったですが、色々調べたところinno(イノー)で揃えれば間違いないということが分かりました。

また、2人での釣行が大半なのでスライドキットは無くてもボートの積み下ろしは簡単にできるのですが、カートップをもっと便利にしようと思い、スライドキットも取り付けています。

ここからはカートップするにあたって揃えたものをご紹介します。

カートップに必要なキャリア・パーツ類

スライドキット(RV-INNO IN417)

ベースキャリア

INFR INB147

車にキャリアを取り付けるためには、ベースキャリア(ステー・フック・バー)が必ず必要になります。

フォレスターに取り付けたのはINFR、これはフックが不要でルーフレール付きの車に取り付けるステーです。ルーフレールがない車には取り付けできません。

ルーフレールがない車にはフックも必要ですので、お乗りの車種に適合するステーとフックをお選びください。

バーはカートップするアルミボートの横幅より長いものを選び、サウザージョンJW-11ならINB147がちょうど良い長さになります。

大半のアルミボートはINB147で足りると思いますが、ウィザードWP-330VWのパント艇になるとINB165の長さが必要です。

アタッチメント

IN410 IN409

キャリアにアルミボートを固定するには、ローラーの付いたアタッチメントが必要になります。

IN410は生産終了してしまいましたのでIN420を購入すると良いでしょう。

また、ベルトとボートが接触する角をプロテクションパッドで保護することで、ベルトの磨耗を防ぐことができベルトが長持ちします。

スライドキット

IN417 INB172

スライドキットは1人釣行の場合は取り付けるとボートの積み下ろしが楽になります。

IN417には165cmのバーが1本付属していますが縦バーは別売のため、IN-B172Lを別途購入する必要があります。

更に、IN417付属のバーをそのまま使うと、ベースキャリアをINB147で組んだ場合はスライドキットのバーだけ長いことになります。

そのためINB147をもう1セット購入して、165cmのバーを交換してベースキャリアの長さに合わせました。

諸費用

品番 価格
ベースキャリア INFR 9,684円
INB147 5,700円
アタッチメント IN420 25,410円
IN409×2 3,256円
スライドキット IN417 14,571円
IN-B172L 7,060円
INB147 5,700円
合計 71,381円(税込)

※2020年5月現在(Amazon価格調べ)

全て新品で揃えると約7万円くらいの費用がかかることになります。

最後に

スライドキット(RV-INNO IN417)

スライドキットは1人でカートップする場合は必須ですが、2人でボートを積み下ろしする場合でも、スライドキットがあることで楽にボートの積み下ろしが可能となり、体力的にも余裕ができました。

キャリアの取り付けは説明書通りに作業すればそれほど難しいものではありません。

お乗りの車種やボートのサイズに合わせたキャリアを組んで、カートップにチャレンジしてみてください。

コメントを閉じる2

コメント一覧

  • バルコマン より:

    やってますねぇ(*≧∀≦*)

    ヒッチにするなら車はアメ車にして船もバスボートにしましょう(*≧∀≦*)

    • 管理人 より:

      >バルコマンさん
      アルミの積み下ろしが凄く楽になったのでもっと早くスライドキットを付けて置くべきでした!
      アメ車でバスボート引っ張ると相当目立ちそうですね!
      でもバスボートは夢のまた夢かもしれません(^^;

※コメントは管理人の確認後に表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です