ダイワ2021新製品

ダイワ2021新製品まとめ!リール・ロッドの注目モデルを一挙紹介!

1月22日18時から釣りフェスティバル(オンライン)が開催されました。

今回はそこで発表された2021年のダイワの新作をまとめましたので、ルアーフィッシングに関するリール・ロッドを中心にお届けしたいと思います。

去年から新製品が続々と発表されていますが、最近になって「21スティーズ A TW HLC」や「21ブレイゾン」のカーボンモノコックリアグリップ搭載も判明し、少しずつ全貌が明らかになってきました。

既に発売済みの製品もありますけど、この記事ではスペックや発売時期も記載していますので、こちらの記事で一気にチェックしてみてください!

ベイトリールの2021新製品

ベイトリールは5機種、目玉は何と言っても「SVブーストスプール」を搭載したモデルです。

21スティーズリミテッド SV TW

21スティーズリミテッド SV TW

ラインナップ スプール径 自重 価格 発売時期
1000 / 1000L
1000H / 1000HL
34mm 160g 70,000円 2020年12月
  • SVブーストスプール(34mm径)
  • 鏡面風のカラーリング
  • フルメタルマグネシウムボディ

ダイワのフラッグシップベイトリール「21スティーズリミテッド SV TW」が登場します。

16スティーズSV TWをベースとしてカラーリングが鏡面風に変わり、新開発のSVブーストスプールを搭載!

このスプールはSVスプールの進化版で従来の性能をそのままに、キャスト後半のひと伸びを向上させる機構となっています。

16スティーズSV TWのスプールとボディカラーを変えただけでスペック的にはほとんど差はありませんが、SVブーストスプールが搭載されたことで飛距離は確実にアップしているでしょう。

他にもレベルワインドやハンドルなど細々とブラッシュアップされているようで、リミテッドとして相応しいモデルとなっています。

21スティーズ A TW HLC

21スティーズ A TW HLC

ラインナップ スプール径 自重 価格 発売時期
6.3R / 6.3L
7.1R / 7.1L
36mm 190g 50,300円 2021年3月
  • MAG-Zブーストスプール(36mm径)
  • ハイパードライブデザイン
  • マグシールドボールベアリング

スティーズの遠投向けモデル「21スティーズ A TW HLC」が登場します。

最大の特徴としてMAG-Zブーストスプールが搭載されラインキャパは16lb-100m、新設計のハイパードライブデジギアで強度と回転フィーリングがアップしています。

また、最近のダイワのリールに次々と搭載されているハイパードライブデザインの設計思想により、コンパクトながら高い剛性を実現。

スティーズに遠投性能を備えたフラッグシップモデルです。

21ジリオン SV TW

21ジリオン SV TW

ラインナップ スプール径 自重 価格 発売時期
1000P / 1000PL / 1000 / 1000L
1000H / 1000HL / 1000XH / 1000XHL
34mm 175g 42,800円 2020年12月
  • SVブーストスプール(34mm径)
  • 旧モデルから20gの軽量化
  • フルメタルハウジングボディ

21スティーズリミテッド SV TWに続いて、ジリオン SV TWもフルモデルチェンジされます。

21ジリオン SV TWにもSVブーストスプールが搭載され、旧モデルから自重195g→175gへと20gも軽量化、更にハイパードライブデザインによって性能が大幅にアップしています。

また、カラーリングもシルバー塗装に変わりシマノ風のデザイン、ボディ素材はアルミのフルメタルボディで高い剛性と滑らかな巻き心地を実現しています。

軽量ルアーから重量級ルアーまでの幅広いウエイトに対応できる、バーサータイルモデルです。

21アルファス SV TW

21アルファス SV TW

ラインナップ スプール径 自重 価格 発売時期
800H / 800HL
800XH / 800XHL
32mm 175g 32,300円 2020年12月
  • SVスプール(32mm径)
  • ハイパードライブデザイン
  • フルメタルハウジングボディ

ダイワの小型コンパクトリール「21アルファス SV TW」が登場します。

去年ベイトフィネスのアルファスAIRが発売されましたが、今年のアルファスはSVスプールを搭載したスタンダードモデルです。

SVスプールは32mm径のナロースプール、SVブーストスプールは非搭載ですが、立ち上がりが良く軽いルアーでも快適にキャストができるでしょう。

21アルファス SV TWは軽量ルアーを得意とするバーサータイルモデルです。

21タトゥーラ TW 300/400

21タトゥーラ TW 300/400

ラインナップ スプール径 自重 価格 発売時期
300 / 300L / 300XH / 300XHL 43mm 325g 37,000円 2021年1月
400 / 400L / 400H / 400HL 43mm 335g 38,500円 2021年1月
  • 深溝スプール(φ43mm)
  • ハイパードライブデザイン
  • パーフェクトダブルストッパー搭載

タトゥーラにビッグベイト専用リール「21タトゥーラ TW 300/400」が追加されます。

海外のUSダイワではタトゥーラ300が既に販売されていますが、それが日本国内でも発売されることになりました。

スプール径は43mm、最大ドラグ値は13kg(400)、ラインキャパは20lbラインが185m以上巻けます。

また、ハイパードライブデザインもしっかり採用しており、ブレーキシステムは飛距離に定評のあるマグフォースを搭載、ビッグベイトやジャイアントベイトの遠投を得意としたモデルと言えます。

もちろんソルトにも対応しているため青物狙いなどにもおすすめで、用途が合えばかなり優秀なリールになるのではないでしょうか。

スピニングリールの2021新製品

スピニングリールは4機種発売されます。

21ルビアス エアリティ

21ルビアス エアリティ

ラインナップ 自重 ドラグ力 価格 発売時期
FC LT1000S-P / FC LT2000S-P
FC LT2000S-H / FC LT2500S
FC LT2500S-XH
150〜155g 5kg 57,000円

57,900円
2021年2月
FC LT2500S-XH-QD 155g 5kg 59,900円 2021年3月
LT2500 / LT2500-XH
LT3000S-C / LT3000S-CXH
LT3000 / LT3000-XH
LT4000-C / LT4000-CXH
170〜200g 10kg 57,900円

60,900円
2021年4月
  • マグネシウム製モノコックボディ
  • ZAION製エアローター
  • 超々ジュラルミン製タフデジギア
  • マグシールド、ATDドラグシステム
  • クイックドラグ仕様(FC LT2500S-XHのみ)etc…

21ルビアスエアリティはマグネシウム製モノコックボディ採用により、軽量&高剛性を追求したモデルです。

また、ZAION製エアローターを搭載しているため優れたレスポンスを発揮、マグシールドはノーマルモデルにはピニオン部とラインローラーに採用していますが、FCモデルはピニオン部のみです。

20ルビアスとの違いはスペックや価格でも分かる通り完全に別物のリールです。

名前にルビアスが付いているので少し紛らわしいですが、21ルビアスエアリティは18イグジストと同じボディ素材&構成になっているため、フラッグシップモデルである18イグジストに近いモデルです。

ラインナップは全14機種ありますので、エリアトラウトからショアジギングまで幅広い釣りに対応できそうですね。

21エメラルダス エア

21エメラルダス エア

ラインナップ 自重 ドラグ力 価格 発売時期
FC LT2500S 160g 5kg 49,300円 2021年2月
FC LT2500S-DH 175g 5kg 51,900円 2021年2月
LT2500-XH 180g 10kg 49,300円 2021年2月
LT2500-DH 195g 10kg 51,900円 2021年2月
  • ZAION製モノコックボディ
  • ZAION製エアローター
  • 超々ジュラルミン製タフデジギア
  • マグシールド、ATDドラグシステム etc…

エギング専用リール「21エメラルダス エア」が発売されます。

20ルビアスをベースとしてエメラルダス風にカラーリングされ、エギング仕様にチューニング!

ZAION製モノコックボディとエアローター、マグシールドをピニオン部とラインローラーに採用しています。

ラインナップは全部で4機種、FCモデルはコンパクト&軽量の1000番のため秋イカにおすすめの番手、ノーマルモデルの2500番はシーズン通してオールラウンドに使える番手です。

価格は20ルビアスよりも約1万円程度アップしていますが、エギング用としては最上位機種ですので抜け目ないスペックとなっています。

21カルディア

21カルディア

ラインナップ 自重 ドラグ力 価格 発売時期
FC LT1000S / FC LT2000S
FC LT2000S-H / FC LT2500S
LT2500 / LT2500S / LT2500S-XH
LT3000-CXH / LT3000 / LT3000-XH
LT4000S-C / LT4000-CXH
170〜230g 5〜12kg 22,700円

24,700円
2021年3月
  • ZAION V製モノコックボディ
  • ZAION V製エアローター
  • 大口径タフデジギア
  • マグシールド etc…

21フリースム

21フリースム

ラインナップ 自重 ドラグ力 価格 発売時期
FC LT1000S / FC LT2000S / FC LT2000S-XH
LT2500 / LT2500S-XH / LT3000-C
LT3000-CXH / LT3000 / LT3000-XH
LT4000-C / LT4000-CXH
LT5000-CXH / LT6000D-H
180〜325g 5〜12kg 16,300円

20,500円
2021年4月
  • ZAION V製ボディ
  • ZAION V製エアローター
  • マグシールド etc…

ロッドの2021新製品

21スティーズ

スティーズ
出典:Ultimate BASS by DAIWA

ラインナップ 価格 発売時期
type-I C66M / type-II C66MH / type-III C610MH+
SC C66ML-G(LIGHTNING 66)
S64L-SV・ST(FIRE FLASH SC) 他
未定 2021年3月
SC C66ML-G:2021年4月
  • 全15機種
  • SVF COMPILE-X(ワーミングモデル)
  • SVF nanoplus(バーサタイルモデル)
  • カーボンガイドシステム(SVF COMPILE-X採用モデルのみ)

ダイワ最高峰のバスロッド、スティーズがフルモデルチェンジされます。

2021年に登場するモデルは全15機種、バーサタイルモデルとワーミングモデルに分かれており、ルアー特化型のロッドとなっています。

機種ごとにダイワの最先端技術が惜しみなく盛り込まれ、デザインから性能まで妥協のない設計。

並木プロや一流選手たちも使用する、ダイワ最高峰のバスロッドです。

21ブレイゾン

製品名 ラインナップ 価格 発売時期
ブレイゾン
1ピース(ベイト)
C64L-BF / C68L-BF / C66ML / C66M
C610M / C67MH-FR / C610MH
C611H-SB / C72H / C70XH
16,500円

19,200円
2021年3月
ブレイゾン
2ピース(ベイト)
C64L-2-BF / C68L-2-BF / C66ML-2 / C66M-2
C610M-2 / C67MH-2-FR / C610MH-2
C611H-2-SB / C72H-2 / C70XH-2
16,900円

19,600円
2021年3月
ブレイゾン
1ピース(スピニング)
S63UL-ST / S64L-ST / S64L
S69L / S67ML / S68MH
17,500円

19,000円
2021年4月
ブレイゾン
2ピース(スピニング)
S63UL-2-ST / S64L-2-ST / S64L-2
S69L-2 / S67ML-2 / S68MH-2
17,900円

19,400円
2021年4月
  • カーボンモノコックリアグリップ搭載
  • HVFカーボン・ブレーディングX
  • エアセンサーシート
  • メガトップ(STモデルのみ)

コストパフォーマンスに優れたバスロッド、ブレイゾンが3年目にして早くもフルモデルチェンジされます。

最大の特徴はリアグリップに「カーボンモノコックリアグリップ」を搭載している点!

シマノのポイズングロリアスなどにも搭載されている技術ですが、実は1997年にダイワが先に開発した技術だそうで、それが24年ぶりに復活します。

また、1ピース・2ピース合わせて全32機種と番手も豊富、ブランクスには「HVFカーボン」や「ブレーディングX」などの先進技術を備え、1万円台のロッドとは思えない性能となっています。

ロッドの2021追加機種

ブラックレーベル(BLX)

ブラックレーベル出典:DAIWA|BLACK LABEL

ブラックレーベル SG(ベイトモデル)

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 ルアー重量 ライン カーボン含有率 本体価格
661UL+FB 1.98m 2本 ※ 172cm 97g 1.5mm/11.9mm 8~16g (1/20~5/16oz) 4~10lb 99% 35,500円
632HFB-SB 1.91m 2本 未定 未定 未定 11~113g (3/8~4oz) 14~30lb (PE:MAX5) 未定 未定

ブラックレーベル SG(スピニングモデル)

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 ルアー重量 ライン カーボン含有率 本体価格
641ULFS 1.93m 2本 ※ 171cm 86g 1.4mm/9.8mm 0.45~3.5g (1/64~1/8oz) 1.5~4lb 99% 35,500円
681ML/MHFS 2.03m 2本 ※ 178cm 107g 1.8mm/13.8mm 1.8~21g (1/16~3/4oz) 4~20lb (PE:0.4~2.0) 99% 37,500円

ブラックレーベル LG(ベイトモデル)

品名 全長 継数 仕舞 自重 先径/元径 ルアー重量 ライン カーボン含有率 本体価格
5111MHXB 1.80m 2本 ※ 155cm 108g 2.1mm/12.8mm 7~42g (1/4~1・1/2oz) 10~20lb (PE:MAX5) 99% 33,000円

※1ピースモデルはグリップジョイント仕様
※2021年2月発売:661UL+FB、641ULFS、681ML/MHFS、5111MHXB-FR
※2021年6月発売:632HFB-SB

  • 661UL+FB
    ウルトラライトベイトフィネス
  • 632HFB-SB
    ショート・スイム&ビッグベイトスペシャル
  • 641ULFS
    ミドスト・ボトスト・ホバストスペシャル
  • 681ML/MHFS
    パワーフィネス・パワーミドストスペシャル
  • 5111MHXB
    アキュラシーキャストフロッギングスペシャル

ブラックレーベルにベイトモデルが3本、スピニングモデルが2本追加されます。

今年の追加はフィネス系&パワー系の極端なラインナップとなっており、フィネス系ではホバストや虫系といった現在のトレンドに沿ったルアーに対応しているのが特徴です。

また、パワー系ではビッグベイトやフロッグに対応したショートロッドも追加され、いずれも個性的なモデルとなっています。

まとめ

皆さん欲しいリールやロッドはありましたか?

入門機からハイエンドまで2021年はこれだけの新製品がリリースされます!

僕はシマノ党ですのでダイワが毎年出してくる機種の豊富さや開発スピードにはいつも驚かされます。

また、コストパフォーマンスに優れたモデルが多いのも魅力ですね。

今回取り上げた製品以外にもまだまだ出てくると思いますので、詳細はダイワのホームページまたは総合カタログをご確認ください。

コメントを閉じる0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です