サイレントキラー115

デプス「NEWサイレントキラー115」インプレと使い方!リップ付きスモールビッグベイト!

デプスのサイレントキラー115を使ってきましたのでインプレします。

あのリップ付きビッグベイトのサイレントキラーが115mmにダウンサイジングされて発売されました。

去年発売されたスライドスイマー115と同様に、ベイトフィッシュに最も近い大きさで小規模なフィールドでも使いやすいサイズ感となっています。

この記事では、サイレントキラー115のインプレと使い方について解説していきます。

NEWサイレントキラー115のインプレ

サイレントキラー115

まずサイレントキラー115を使った印象としては、小刻みなウォブリングアクションで小場所でも使えるということですね。

ボディが小さくなった分ハイピッチなウォブリングで泳いでくれます。

オリジナルのようなビッグベイトらしい集魚力はありませんが、小さいながらも波動で存在感を出しているように思いました。

また、ただ巻きでは最大深度1mくらいまで潜り、ロッドを立ててゆっくり巻けば表層を引くこともできます。

そして115mmという大きさは、小規模な野池や河川などでも使いやすいサイズですね。

ブラックバス

オリジナルのサイレントキラーでは釣れないバスを最も簡単に釣ることができます。

欠点としては、出しどころがクランクベイトと被る気がしますね…

濁りが強い場所であえてサイレントキラー115を選ぶ必要は少なく、素直にクランクベイトを選んだ方が良いように思います。

とは言え、メインベイトが魚で小場所という条件が当てはまればサイレントキラー115の出番だと思います。

小さいバスを避けて釣りたい人には向かないかもしれませんが、とにかく数釣りたい人や小場所で釣りをされている人におすすめできますね。

NEWサイレントキラー115の概要

サイレントキラー115

リアルフォルム.クランキング。

カバー回避能力に長けた“サイレントキラー”に、あらゆるフィールドに生息するベイトフィッシュサイズへとサイジングされリアルに作り込まれたフォルムにより、カバーに潜むフィッシュイーターに違和感なくバイトへといざなう115mmサイズのジョイントベイトです。

ソフトシェルに包まれたボディはABS樹脂製中空コアボディが採用され、高浮力によるハイピッチでキレのあるクランキングアクションで、シャロークランクのような感覚でカバー攻略が可能。また瀕死のベイトフィッシュを演出するデッドスティッキングや表層引き、クリアアップ時にも効果的にバイトに持ち込むことができます。

出典:デプス|new SILENTKILLER 115

スペック表

サイズ 115mm
タイプ フローティング
重さ 20g
フックサイズ #5
定価 3,300円(税込)
発売日 2021年7月16日

カラーラインナップ

サイレントキラー115 カラー

出典:デプス|new SILENTKILLER 115

NEWサイレントキラー115の使い方

サイレントキラー115

使い方は基本的にただ巻きで使用します。

ただ巻きと言っても2通りの方法があって、表層をスローにただ巻きするやり方と、クランクベイトのように潜らせて中層をただ巻きするやり方です。

釣るコツとしては、巻物全般に言えることですが、適切なコースを通すことですね。

サイレントキラー115はリップがある関係で障害物回避性能が高く、浮力もやや強めに設定されていますので、ストラクチャーやカバー周りをかすめるイメージで巻いていくと良いです。

ですが全く根掛かりしない訳ではありませんので、水深やカバーの形状を考慮しながら巻く必要があります。

タックルセッティング

ベイトタックル

サイレントキラー115は約20gですので、一般的なMクラスのバーサタイルロッドで十分扱えるウエイトです。

ビッグベイトのように専用タックルを構える必要がなく、普段から使用しているタックルで投げられます。

リールは、リップ付きジョイントビッグベイトではノーマルギアを使うことが多いです。

しかしサイレントキラー115はコンパクトな上に巻き抵抗もそれほど強くないため、ハイギアで使っても全く支障ありません。

ラインはロッドパワーに準じて、フロロ14lb前後がベストでしょう。

まとめ

サイレントキラー115

今回はサイレントキラー115について解説しました。

小さくなってもサイレントキラー特有のウォブリングアクションは健在で、小規模なフィールドにもマッチしたサイズ感となっています。

出しどころが悩むルアーではありますが、サイズ問わず釣りたいときやスレたフィールドではこれくらいのサイズが一番使いやすいかもしれません。

これからサイレントキラー115を使う方がいましたら、この記事を参考にしてみてください。

コメントを閉じる0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です